自己紹介

どうも

アラサー元公務員ずぼちゃんこと

濱田瑠華(はまだるか)と申します。

気づけばアラサー

少しこの辺でマイストーリーに思いを馳せてみます。

お付き合いください。

 

濱田瑠華(はまだるか)のルカ伝

座右の銘は「打たれても出る杭に」

 

1994年9月23日
高知県宿毛市のど田舎に生まれる。
果物の皮まで食べる野蛮児。
みかんとバナナの皮はまずい。

 

成績はそこそこだったため
高知学芸高等学校に特待生として入学。
父親には「この学校でお前が一番貧乏だ」

とわかりきったことを言われる。

 

 

センター試験前にキムタクにはまり
ユーチューブで昔の動画を見あさった

 

 

2013年広島大学法学部に入学。
法学部を選んだ理由は「卒論がいらないから」
フェニックス奨学金というすばらしい制度のおけげで
学費4年間免除。返済不要の奨学金月10万円をもらう。

バイトと成績維持に命をかけた大学生活。
その反動が後に来る。

 

 

貧乏コンプレックスもあり
なんとなく「安定」の公務員を志す。
思考停止。

 

親に予備校のお金を出してもらうに忍びなく
独学で勉強。
併願は一切せず地方上級公務員試験(中核市)に一発合格。
1次試験、2次試験ともに1位通過。
受けた自治体は出身とも大学ともまったく関係がない。

 

 

結婚、出産、育児休暇を経て
価値観が変わりはじめる

 

息子の障害
「人生は一度きり」
ということに気づいた2021年このとき26歳。

 

 

退職を決意し
同年7月「なるしすと大学」講師として
起業。

 

機械音痴だが一念発起

ブログに力を入れる決意。

 

公務員になりたい人に向けた支援
公務員を辞めたくて悩んでいる人の支援
人生に悩んでいる人の支援
自分に自信を持ちたい人への支援

 

なにより
「あなた」を応援する
「あなた」と併走する
そよ風のような存在でありたい

と日々試行錯誤している

 

自分が道に迷わず
未知に挑めるように

最近のマイブームは読書

好きな食べ物は芋

 

 

芋女がいつか華ひらくことを夢見て

 

ずぼらなアラサー
元公務員ずぼちゃんこと濱田瑠華

 

あなたとのご縁に
感謝します!

 

これから多少バズル予定なんで

お見逃しなく♪

タイトルとURLをコピーしました